1万円以上お買い上げで送料が無料!!
ホーム | サーフボード > DEAD KOOKS【Eden本人用】 DEADKOOKS/"Neo MadBall" 5'9"未使用
商品詳細

【Eden本人用】 DEADKOOKS/"Neo MadBall" 5'9"未使用

販売価格はお問い合わせください。
[在庫なし]

Board Data
ブランドTHE DEAD KOOKS
モデルNEO MAD BALL(new model)
カラーレール〜ボトムティント
長さ5'9 (175.4cm) 記載は5'8
19 1/8 (48.5cm)
厚さ2 5/16 (5.87cm)
レールボキシー
ロッカーノーマル
テールデザインウイングスワロー
ボトムデザインシングルチャンネル
フィンFCSII (FINは付属しません)
程度新品未使用
特徴
TCSS、DEUSなどの人気からもわかるとおり、今オルタナ系の主流はAUSと言っても過言ではありません。エデン・ソウル主宰のDEADKOOKSは世界で最も勢いのあるオルタナブランドの一つと言えるでしょう。自身もTCSSのモデルを努め、プロでもないのにElectricやコロナのアンバサダー、そしてカシアミーダーやCJネルソンと言うロングボード界のアイコンが絶賛し、コンテストや各イベントでも愛用する傍ら、ステフ、ミッチコルボーン、オーウェン(怪我からのリハビリ用ボードは全てdeadkooksでした)、タイラー、ウィルコ、ルークステッズらショートボーダーもセカンドボードとしてdeadkooksをお忍びでオーダーしている。ビースティのMikeDやテイラースティール、AndyDavisやTyWilliamsら大物アーティストとも親交があります。一切お金を払わずして彼らのような大物が乗る、という事がそのシェイプの素晴らしさの証明です。DEADKOOKSのコンセプトは見た目にカッコよく、クラシック系なのにパフォーマンスボードの動きの良さを追求。実際私も数本テストして予想よりかなり動きが良すぎて更に大きいサイズでオーダーし直したほど。なので、オーバーフローで楽々サイズでもかなり動きの良さを楽しめる、と言うアドバンテージがDEADKOOKSにはあります。このMADBALLモデルは名作であり脇祐史も長く愛用しており、私も過去マジックボードがありました。下の脇祐史のライディング動画もご覧になってみてください。その調子良さが分かると思います。そして今年、新たにファインチューンされ、速さとクイックネスを追求。"AsherWalesにして過去5年で最高のボード"と絶賛(動画参照)。それがこのNeoMadBall。シングルチャンネルが大きな特徴です。こちらはEden本人用テストボードですが、肩の怪我で乗れないため、譲ってもらった貴重な1本。シェイパー本人用の超スペシャルボードです。なお、適正体重は中上級として63-70kgくらいの方にお勧めです。価格はお問い合わせください。